【ビューティーモール】フラーレン日焼け止めUVは、紫外線を潤いにしちゃうことが可能?

スキンケア

フラーレンの魅力は、強い抗酸化の美容成分であるのにもかかわらず、肌への刺激がほぼないことです。

アラフォー世代の肌は、ちょっとした刺激で肌荒れしたりするから、敏感肌でも使えるのはとても嬉しいです。

紫外線が気になる時は、日焼けやシミが怖くないですか?

アラフォーになると、少量の紫外線を浴びるだけで、お肌の状態がとても危険な状況になります。

きちんと日焼け対策しなければ!

最近フラーレンにはまっている私。Wフラーレンが配合されたUVミルクを見つけました!

日中に使う美容液に日焼け止め機能がついたと思わせる、UフラーレンUVミルクを紹介します♪

 

【Wフラーレン配合のUVミルク】美容効果がすごい!

WフラーレンUVミルクという名前なので、たんなる日焼け止めだと思ってはいけません!

これは、朝用の美容クリームとして使ってください。

なぜなら、日中の紫外線を防ぐだけでなく、美容クリームの成分もたっぷり。

とにかく美容効果がすごいのです。さすが知る人ぞしるアラフォー世代向けの化粧品!!!

 

もちろんフラーレンUVミルクは、1品5役です。

UVカット、化粧下地、毛穴カバー、美容液、Wフラーレンパックとしてつかえます。

多機能UVクリームですが、一番の実力は美容効果です!

 

UVフラーレンミルクの美容効果がすごい!

強い抗酸化のフラーレンが、「APPS」「TPNa」の3つの成分を基本としているって知ってましたか?

 

フラーレンとビタミンC誘導体を一緒にすることで、ビタミンC誘導体がビタミンCに変化する瞬間に酸化させようと待っている活性酸素を吸着してくれるのです。

フラーレンは持続性があるので、長時間活性酸素を吸着することが可能です。

ビタミンCは、短時間で肌に吸収され、すぐに効果がでる速効性の成分だとしたら、

フラーレンは、ビタミンC誘導体が肌に吸収される時の活性酸素を吸着するという役割だけでなく、アラフォー世代の肌悩み(しわ、くすみ、毛穴)にも働きかける優れたエイジング成分です。

 

紫外線で潤いにかわるOTZ

OTZ(オキソジアゾリジン)は、紫外線を浴びると同時に、自分自身が保湿成分へと変化して、お肌に潤いを与える成分です。

紫外線を浴びるということは、肌への老化につながるので非常にマイナスなのですが、マイナスをプラス買える発送で一歩先行くUVケアを実現しました!

 

【WフラーレンUVミルク】実際に使ってみた!

パッケージは、とてもシンプル。

パッケージをシンプルにして、その分中身を充実してくれるのが、ビューティーモールの化粧品です。

手に伸ばしてみました!

さらっと伸び、若干しっとりお肌になります。乾燥に悩んでいる人にはいいと思います!

 

肌色補正はついていませんが、肌になじんで毛穴を綺麗に見せてくれます。

化粧下地としてもつかえるし、肌色のトーンが一つ明るくなるので、このままでも、パウダーを重ねるだけでも、外出可能でした。

 

どこで買うのが一番安い?

どこで買うのが一番安いのか調べてみました!

今は楽天で買うのが一番安いですね。

公式サイトで買うと、新規会員登録で300ポイントつくので、楽天ユーザーでないかたは公式サイトで買うのもおすすめです。

 

公式サイト 6,804円 送料無料
amazon 6,804円 送料無料
楽天 6,124円 送料無料

まとめ

フラーレン日焼け止めUVは、日焼け止め効果だけでなく、美容効果も絶大です。

日中も継続的に効果がつづくWフラーレンUVミルクでケアして、紫外線にまけない素敵美肌を作ります!

 

コメント